室戸市

高知県室戸市Webサイト

土佐の東の最先端、光輝く海の恵み。ジオパーク、空海、海洋深層水の町。高知県室戸市。

トップ 観光イベント 室戸移住! 脳ドック&特定健診の募集!!

児童扶養手当

父母の離婚などで、ひとり親等となった家庭の生活安定と自立を助け、児童の福祉の増進を図ることを目的として支給される手当です。

受給資格者

児童扶養手当を受けることができるのは、次の要件に当てはまる18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童を監護している父親または母親や、父母にかわってその児童を養育している方です。(児童が、心身に基準以上の障害を有する場合は、20歳未満まで手当が受けられる場合があります。)

(1)父母が離婚した場合
(2)父親または母親が死亡した児童
(3)父親または母親が重度の障害(国民年金の障害等級1級程度)にある児童
(4)父親または母親の生死が明らかでない児童
(5)父親または母親から引き続き1年以上遺棄されている児童
(6)父親または母親が裁判所からのDV保護命令を受けた児童
(7)父親または母親が法令により引き続き1年以上拘禁されている児童
(8)婚姻によらないで出生した児童を監護する場合など

※次のような場合は申請することができません
・ 申請者が母親(父親)の場合に父親(母親)が同住所にいるとき(事実婚を含む。)
・ 児童が児童福祉施設(里親委託を含む)に入所しているとき
・ 申請理由が遺棄・拘禁の場合で、理由発生から1年未満のとき         など

支給額

児童扶養手当の額は、請求者、配偶者及び扶養義務者(請求者と生計同一の直系血族及び兄弟姉妹)の前年もしくは前々年の所得によって決まります。詳しくはご相談ください。

※児童扶養手当額より低額の公的年金給付等を受給している場合はその差額分が支給されます。

申請

室戸市福祉事務所での手続が必要です。
 手続の際に必要な書類については、窓口、電話等で確認・相談してください。
 申請完了後認定を受けることにより認定請求した日の属する月(受付月)の翌月から手当が支給されます。

※申請時に状況を聴き取る面談も実施いたします。30分~1時間程度の所要時間が見込まれますので、事前にお電話にて日時をご予約ください。

現況届

児童扶養手当を受給し始めた方は、毎年8月1日から8月31日までの間に継続の届(現況届といいます)を提出することが義務づけられます。8月上旬に通知を郵送します。(所得や年金により、支給額が0円の場合も提出が必要です。)
 この届けを出さないと手当が支給されなくなりますので必ず提出してください。

※2年間提出がない場合、その間の支給分についての手当を受ける権利が消滅し、同時に受給資格も失いますのでお気をつけください。

手当が受けられなくなる時

次のような場合は 手当を受ける資格がなくなりますので、すぐに届け出てください。この届けをせずに手当の支払を受けた場合は、資格がなくなった翌月分以後の手当をすべて返還していただくことになります。

1.受給者(父親または母親)が 結婚 したとき。
2.受給者(父親または母親)が婚姻の届出をしていなくても、 事実上の婚姻関係(内縁関係など) となったとき。
  ※事実婚は、同居していなくても成立する場合があります。

3.受給者が 死亡 したとき。
4.受給理由遺棄 によって手当を受けている方は、 お子さんの父親または母親から連絡、訪問、送金 があったとき。
5.受給理由拘禁 によって手当を受けている方、 お子さんの父親または母親が刑務所等から出所したとき。
6.受給者が養育者である場合は、お子さんと別居したとき。
7.受給者がお子さんを監護しなくなったとき。
8.お子さんが児童福祉施設 などに入所したり、里親に預けられたりしたとき。
9.お子さんが結婚したとき。
10.お子さんが死亡したとき。


詳しくは福祉事務所社会福祉班までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ
担当 室戸市 福祉事務所
電話 0887-22-5135(総務班)
0887-22-5136(第1保護班・第2保護班)
0887-22-5137(社会福祉班)
メール お問い合わせフォーム
住所 〒781-7185 高知県室戸市浮津25番地1
ページの先頭へ