室戸市

高知県室戸市Webサイト

土佐の東の最先端、光輝く海の恵み。ジオパーク、空海、海洋深層水の町。高知県室戸市。

トップ 観光イベント 室戸移住! ふるさと納税 ~ふるさと納税返礼品協力事業者募集のお知らせ~

TOP>市長の部屋

市長の部屋

室戸市長 植田 壯一郎

室戸市ホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
「四国は四角、四角の右下角っこ室戸」の高知県室戸市長、植田壯一郎と申します。

室戸市は、四国で唯一の「ユネスコ世界ジオパーク」に認定されている地域です。「海と陸が出逢い大地誕生の最前線」であり、隆起により大地が誕生することを誰もが実感できる場所で、室戸岬の突端に立つと大地の産声が聞こえるように感じます。そうした悠久の時を経た造形は大自然というアーティストだけが描くことのできる作品であり、留まることのない大地の鼓動が、それぞれの地域で異なる文化を生み、魅力的な室戸を創り続けてきました。

日本一の光達距離を誇る「室戸岬灯台」は、300度を超える大海パノラマを楽しめる位置にあり、灯台のランプと同じ目線に立つことができます。その灯台の真後ろには、四国遍路八十八霊場の24番札所「最御崎寺(ほつみさきじ)」があり、25番札所「津照寺(しんしょうじ)」、26番札所「金剛頂寺(こんごうちょうじ)」の三山が室戸市にはあります。 
また本市は弘法大師空海修行の地とも知られ、御厨人窟(みくろど)・神明窟(しんめいくつ)といった青年弘法大師が開眼したとされる修行の場があり、「空海」命名の地として、お遍路さんの参拝はもとより、パワースポットとしても人気を集めています。

基幹産業は漁業と農業であり、定置網漁業が盛んです。海洋深層水育ちの旬の魚が水揚げされる市内4つの市場は活気に溢れており、海底が隆起した肥沃な台地に育つ農産物は、県外飲食店からも高く評価されています。そして備長炭の生産量日本一の高知県の中でも、その多くが室戸市で生産されており、恵まれた豊富な食材を土佐備長炭で調理した料理は格別な味で、ぜひ一度本市で味わっていただきたいです。また、陸地から深海が近い立地にあることから、深海200ⅿ以下で流れる深層水は「室戸海洋深層水」として日本でいち早く取水が始まり、様々な分野に商品開発が進められ100億円産業に成長、富栄養性や清浄性など海洋深層水の特性が地域産業を育て、今なお新たな商品誕生へと進化しています。

そんな大地や歴史・文化、食が豊かな室戸市の新たな魅力創りとして、私は「世界一健康づくりの楽しいまち宣言」を公約しています。既に室戸海洋深層水を活用したタラソテラピーセンター「シレストむろと」が整備されておりますが、本市の特徴でもある約50kmにわたる長い海岸沿いの道とその道中で見られる太平洋の穏やかな景色や観光施設、これらを「タラソテラピーロード」として、潮風・波音・海や空を体感し、体も心も安らぐ、健康づくりを楽しめる地域として整備・発信していきます。

室戸市は、全国でも人口減少・少子高齢化が早く進み、また唯一の幹線道路は高潮や豪雨で遮断され陸の孤島になることもある地域ですが、市民の心は温かく笑顔が絶えません。
目指すは、「四角の右下角っこ」です!心より歓迎させていただきます。

結びに、ホームページをご覧いただきました皆様方の益々のご活躍を心よりご祈念申し上げます。

むろと 廃校水族館
むろと 廃校水族館
屋外のプール
屋外のプール
大人気のブリ
大人気のブリ

ページの先頭へ