土佐の東の最先端、光輝く海の恵み。空海、海洋深層水の町。高知県室戸市オフィシャルWEBサイト  
           
   地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した寄附の募集について    
   行政一般/制度
 国が進める地方創生の取り組みの中で、地方公共団体が行う地方創生のプロジェクトに対し、民間企業の皆様から積極的な寄附を行なっていただけるよう、平成28年度の税制改正において、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)が創設されました。

 室戸市では、この制度を活用する事業として【「室戸のたからっ子」子育て応援プロジェクト】を推進し、妊娠期から子育て期まで切れ目無く支援を行う「ストップ少子化戦略」の一つとして当事業を取り組みます。

 民間企業の皆様におかれましては、この趣旨にご賛同とご理解をいただき、室戸市に対する寄附をご検討いただきますようお願い申し上げます。


〇 地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)制度の概要
 
内閣府が認定した地域再生計画に対する寄附を行なった法人に対し、寄附額の3割に相当する額の税額控除の特例措置がなされます。現行の地方公共団体に対する法人の寄附に係る損金算入措置による軽減効果(約3割)と合せ、寄附額の約6割に相当する額が軽減されます。
 
 
企業版ふるさと納税ポータルサイト
 
制度概要
 
活用の手引き
 
〇 「室戸のたからっ子」子育て応援プロジェクトについて
 
1子に対し「すこやか子育て祝い金」を5万円支給することに加え、妊娠期・子育て期に必要な「室戸の赤ちゃんスターターキット」を贈り、次世代を担うこの誕生を祝福することを目的とした事業の財源とさせていただくものです。
 
「室戸のたからっ子」子育て応援プロジェクト
 
〇 寄附の手順について
 
@ 寄附のお申し込み
 寄附活用事業にご賛同いただき、お申し込みいただける企業様におかれましては、以下の寄附申出書によりお申し込み下さい。
 
寄附申出書
 
寄附申出書は郵便・FAX・電子メールのいずれかの方法により、室戸市企画財政課までお送り下さい。
 
A 寄附金の納入
 寄附につきましては、地方創生のプロジェクトの費用に確実に充てられる必要があり、寄附の総額が事業費を超えないよう管理するため、事業費が確定した後に寄附をいただくこととなります。
 各年度の事業完了後に寄附申出書に基づく寄附納入の依頼を室戸市からあらためてさせていただき、寄附金を納入していただきます。
 
B 税制措置の申請
 寄附の受領後、室戸市より領収書を交付しますので、領収書に基づき、申告時に地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の適用がある旨を申告いただきますようお願いいたします。
 
 
〇 留意事項
 
@ 1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。

A 当該事業へ寄附を行なうことの代償として経済的な利益を受けることは禁止されています。

B 自社の本社が室戸市に所在する企業・団体は、本税制の対象となりません。

C ご寄附いただいた企業・団体様について、事業完了後に当市の広報・ホームページ等で紹介させていただきたいと考えております。

 このほか、不明な点につきましては、下記「お問い合わせ先」までご連絡いただきますようお願いします。


お申し込み・お問い合わせ先
〒781-7185 高知県室戸市浮津25番地1
室戸市企画財政課
電話  0887-22-5147
FAX  0887-22-1120
メール mr-010200@city.muroto.lg.jp
 
戻る      トップページへ


企画財政課
〒781-7185 高知県 室戸市浮津 25番地1
電話 0887-22-5113(財政班)
0887-22-5147(企画振興班)
0887-22-5167(移住促進室)