土佐の東の最先端、光輝く海の恵み。空海、海洋深層水の町。高知県室戸市オフィシャルWEBサイト  
           
市長の挨拶

市長の部屋(市長の挨拶) No.70

(更新日 2018年1月10日)


仕事始め式並びに名誉市民称号贈呈式及び市民表彰式
仕事始め式並びに名誉市民称号贈呈式及び市民表彰式

 室戸市長の小松幹侍です。室戸市ホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。


 室戸市役所では1月4日、室戸市仕事始め並びに名誉市民称号贈呈式及び市民表彰式を開催いたしました。


 そして、本市の名誉市民として富士鍛工褐レ問の山川稔夫様に称号が贈られました。山川様には産業振興や雇用の促進など市勢発展に多大なご貢献を賜っております。


 また、5名の方々が市民表彰を受けられました。


 社会福祉の分野 畠中 秀友 様


 建設業の分野  丸本 秋雄 様


 産業振興の分野 山本 驤 様


 体育の向上   蛻 和子 様


 体育の向上   山ア 望 様(デフリンピック女子バレーボール金メダル獲得)
であります。長年のご功績や、多くの市民に夢と感動を与えたこと等、市勢の発展にご貢献いただいたものであります。


 さて、本市におきましては、志国高知幕末維新博の地域会場であるキラメッセ室戸鯨館及び室戸世界ジオパークセンターを中心に、地域資源を活用した企画イベントなどを行い、室戸の新たな魅力を発掘し、活かす取り組みを進めております。



 また、旧小学校を活用した、ミニ水族館むろと海の学校及び集落活動拠点施設が完成します。子どもたちの教育や観光交流人口の一層の拡大、地域経済の活力につなげてまいります。


 そして、学校給食未実施校解消のため、室戸小学校の中部学校給食センターを改築するよう取り組んでおります。当施設が完成をいたしますと室戸中学校を含め、全ての小中学校で給食が実施できることになります。


 また、小中学校の教育環境を良くするため、エアコンの導入や室戸高校のバス停を新しくするためのバスロータリを設置することを進めています。


 防災・減災対策では、引き続き津波避難タワー及び避難路の整備や消防屯所の高台移転、住宅の耐震化などを一層推進してまいります。


 そして、懸案となっておりました芸東衛生組合ゴミ処理施設の解体やストックヤードの整備につきましては、財政負担の少ない方法で着手したいと考えています。


 本市では特に地域医療が心配になってきています。安心して医療が受けられるよう室戸市立室戸岬診療所の診療日数を増やすことや、常勤医師を置くこと、そしてまた、高知県や高知大学医学部の協力を求め、地域医療計画を策定し、地域医療の確保に努めてまいります。


 本市の課題は、人口減少対策や防災対策、農林水産商工業の振興、子育て支援や高齢者福祉サービスの充実、市民の方々の健康づくりなど多くのことがありますが、課題解決のため全力で取り組んでまいります。


 幸いに本市の交流人口は増加が続いております。また、総生産額は減少から増加に変わって来ています。


 新しい年が「明るく希望のある年」となるよう職員と共に頑張ってまいりますので、ご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。


室戸市では1月、2月に次の行事などがございます。


・1月14日「第36回室戸岬一周駅伝競走」の開催
  (室戸市役所前から室戸岬を一周、【室戸ジオパークを楽しもう】をスローガンに1チーム7人で室戸岬を一周する駅伝大会です)


・1月28日「第43回室戸市春の観光びらき」の開催
  (郷土の味販売、もち投げなど)


・2月18日「第9回町並み飛脚レース」の開催
  (5人チーム編成で、吉良川の町並みを散策しながら設定された時間の近似値を競うレースです)


どうぞ、室戸市のまちに来て遊んでください。お待ちしています。

戻る      トップページへ